ピアノテクノロジーでは「確で革新的な技術」を「特許という形でしっかりと守り」
ビジネスを展開しております。技術特許、ビジネスモデル特許含め、計70以上を取得しています。

事業種類

FinTech
金融、決済関連事業
セキュリティ
セキュリティロゴQコードを使ったセキュリティ事業
セキュリティフォントを使った情報漏洩対策事業
ランサムウェアなどに対するセキュリティ対策事業
人工知能(AI)
人口知能(AI)を使ったOCR事業
人口知能(AI)を使ったテキスト解析事業
マーケティング
ロゴQコードを使ったマーケティング事業
各種デジタル印刷事業

商品紹介 - 要素技術

ロゴQ
ロゴQはQRコードの中で最もデザイン性の優れている特許技術です。
利用用途/例 名刺、ポスター、自販機、応用ビジネスに幅広く採用されています。
まさにIoT、IoEの窓口と言えるソリューションです。
セキュリティロゴQ
セキュリティロゴQはロゴQの要素技術を応用しさらにセキュアに進化させた特許技術です。
昨今の課題であった「偽造防止」「複製防止」この2大要素を達成した特許技術です。
一般リーダー、専用リーダーで読み込めるエリアを変更する、秘匿エリアにセキュリティ情報を埋め込むなど。
利用用途/例 チケット等本人認証、ブランド保障、その他応用ビジネスに。
セキュリティフォント
セキュリティフォントは文字そのものを暗号化する特許技術です。
セキュリティフォントの暗号化技術はセキュリティ業界の中でも非常にユニークかつ、文字情報なのでセキュリティ界のインフラ要素技術という表現が良いでしょう。
「万が一情報がもれたとき、内部漏洩」の対策に作られたのがセキュリティフォントです。
特徴は、文字データなのでデータ長が基本的に変わりません。
そのことから、「運用が楽である」「あらゆるOS、アプリ、システムに簡単に対応できる」「負荷テストに強い」など様々な特徴を持ちます。
利用用途/例 マイナンバー管理(ダイレクト/管理会社用)、個人情報管理、設計図面、プリンターデータ、その他応用ビジネスに利用されています。

もっと商品を詳しく知るには

もっと商品、技術について知りたい!という方は、是非お打合せの機会をセッティングください。
  技術面の詳細に関しましては技術によりNDA(機密保持契約)締結後に進めさせていただいております。
 
ピアノテクノロジーでは、通常採用頂く他に、ビジネスアライアンスを御組いただける企業様、代理店業務/タイアップを行っていただける企業様を募集しております。
お気軽にお申し付けください。
 
ピアノテクノロジー株式会社